めぐりの森の活動レポート。

ホーム » めぐりの森ブログ トップページ » 自然ふれあい楽校グループ » 7月20日(祝) ④野原と小川の自然観察会
7月20日(祝) ④野原と小川の自然観察会

□参加者
参加者/17名
スタッフ/10人
合計:27名

□活動内容
・10:10〜 参加者集合、挨拶、スタッフ紹介、注意事項の説明など
  
(左)強い日差しの中、受付テントに集まる/(中)調整池うえの「ケヤキ広場」で休憩/(右)尾形瀬川へ下る途中でも再三の給水) 

・11:50〜 やっと尾形瀬川へ到着し、早々、「水と環境」研究会が用意した手網を使い、水生生物の観察会が始まる。
 
(観察した水生生物)
・海から上ってくるもの:サワガニ、モクズガニ、カワエビ
・水生昆虫:ヤゴ(オニヤンマ、サナエトンボなど)アメンボ
      トビケラやカゲロウの幼虫など

・12:20〜  河辺の木陰でお弁当。蚊取線香は必需品。
・13:15〜  帰路は、急な登り坂を休憩をとりながら頑張って登る。
・14:30   全員無事に解散。

□感想
・7/15に済ませた「ケヤキ広場」の整備がたいへん役立った。
・恒例の夏の小川観察会も、酷暑日の時間配分には十分な配慮が必要。
  ・水分補給や冷やしタオルの用意、熱中症対応の準備は万全を期す。

 

≪ 7月19日(日) ③森の自然観察会めぐりの森ブログ トップページに戻る ≫